連日猛暑日が続きますね。熱中症にはご注意を。
私事ですが、今年の2月に女の子の赤ちゃんが誕生しました。
もうすぐ生後半年を迎えますが、いまは人生初の夏の猛暑を乗り切るべく、お出かけのタイミングやこまめな着替えなどいろいろと気を使う毎日です。

初めての子育てで子どもの成長を感じる余裕も正直あまりないですが、アルバムでこの半年を振り返ると(すでに1冊できあがっている(笑))、確実に大きくなっている様子が分かります。
赤ちゃんを抱くとその存在自体に無限の生命力を感じ、命の尊さと重さを感じます。と同時に、放っておくとすぐに死んでしまうとてつもなくもろい存在でもあることが子育てを通してリアルに感じられます。
それだけに最近の虐待のニュースを聞くと本当につらいですね。

ところで、このところ我が家には、お互いの両親や友人等、来客も増えてきてムスメにとっては親以外の人と顔を会わせる機会も多くなってきました。
しかし、ムスメ的には突然の他人の来訪に異変を察知し、抱っこされた瞬間に泣き出すこともしばしば。不思議なことに、人見知りの相手は男性が多いみたいです。しかも中年?年配層。
もともと我が家に存在しない年齢層なので「誰だコラ?」ってなるんだと思いますが、女性に対しては、もともと妻の実家が徒歩圏内でお母さんがよくお世話に来てくれていたせいか、比較的年齢を問わず受入れが良いみたいです。

問題は男性。先日お盆でお互いの実家に行った際も、例外なく「じいじ」には大泣き。
部屋の隅で若干元気なくなる「じいじ」の姿が両家で見受けられました。
互いの親に話を聞くと、私達夫婦ともに子どもの頃はかなり激しい人見知りだったとのことで、しっかりその血を受け継いでいるんでしょうね。

ちなみに、私はムスメにとっての「人見知り第1号」です。

     AM6時 癒されるひととき
     AM6時、癒されるひととき

担当:介護サービス評価センター K
2010.08.18 Wed l 介護サービス評価センターふくおか l コメント (0) トラックバック (0) l top