今年4月に市民福祉プラザ管理事務室に配属になって、9ヶ月が過ぎようとしています。
少しずつ新しい業務にも慣れてきましたが、土・日の勤務がある職場のため、土・日曜日が休みの人をうらやましく感じることもあります。
 また、勤務時間も朝からの勤務と昼からの勤務の変則勤務になっています。

 昼から勤務のときは、天気がよければ最寄りの大橋駅まで歩いて行きます。
出勤前にアップテンポの曲(最近は「いきものがかり」の「NEW WORLD MUSIC」)を聴いてテンションを上げてから、11時に家を出ます。
 自宅の前を流れる那珂川に沿って歩くと木々や草花、鳥など様々な自然が目に飛び込んできて、気分も晴れやかになります。
 
 途中には、私が1年間(途中で転校)通ったM中学校があり、勉強や部活、遊びなど楽しかったあの頃が懐かしく思い出されます。私が中学生だったのは20年前のことで、月日の経つ速さに驚かされます。

 大橋駅に到着する頃には、気持ちも少しずつ仕事モードに切り替わり、天神で少し早い昼食をとってから、市民福祉プラザに向かいます。

 プラザに到着すると慌ただしい1日のスタートです。
 今後も市民の皆さんにとって利用しやすい市民福祉プラザになるように努力していきますので、プラザをご利用の際に何か困ったことがあれば、管理事務室に声をかけて下さい。

 

burogu1.png
 那珂川沿いに立っている看板。よく見ると福岡市社会福祉協議会の文字が・・・

burogu2.png
 あちこちに咲いている花はどれも綺麗で気分も和みます。春には桜並木も見られます。

burogu3.png
 外見は20年前と変わらないM中学校。陸上部に所属していたので、へとへとになるまで外周を走らされました。


 担当:管理運営課 Y
2011.12.28 Wed l 総務課管理係 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今年も「歳末たすけあい運動」が全国一斉に始まりました。

 運動初日の12月1日、西鉄福岡駅周辺で街頭募金を行いました。市内の専門学校生のボランティアの皆さん、共同募金マスコットの「愛ちゃん」が、関係者とともに渡辺通り周辺の街頭に立って、買い物客や会社員などに募金への協力を呼びかけました。

 歳末たすけあい運動は全国各地で12月31日まで続けられ、集まった募金は市内の交通遺児や里親委託児童などへの見舞金をはじめ、子育て支援事業、障がい者の自立支援事業などに使われます。

 寒風が吹く中、街頭募金にボランティアとして参加してくださった皆さん、師走のあわただしい中に足をとめて募金をしてくださった皆さん、本当にありがとうございました。

       H23.12.1 街頭【大村)
            大村美容ファッション専門学校のボランティアのみなさん

   担当:共同募金会 K
2011.12.02 Fri l 共同募金会 l コメント (0) トラックバック (0) l top