ボランティアセンターには、年末から年始にかけて、市内の多くの企業様から企業で作成されたものの余りなどのカレンダーや手帳をたくさん寄付していただいております。
 その数およそ500個以上!

寄贈カレンダー(一部)007

 寄付していただいたカレンダーや手帳はふくふくプラザの1階ロビーの一角にまとめて置き、来所したボランティアなどの市民の皆様に自由にお持ち帰りいただいています。
 楽しみにしている方も多いようで、今年も配布開始日にはたくさんの方が来所されました。
 
 有名な画家の絵やきれいな絵がついたもの、予定がたくさん書きこめるシンプルなもの、手帳や卓上タイプなど、それぞれの好みや用途に応じて選んで持ち帰っていただきました。
 「昔に比べてカレンダーが手に入りにくにので、このような取り組みはとても助かります。」という感謝の声も寄せられました。
 
             配布の様子005

 また、本会で行っている「日常生活自立支援事業」の利用者の方にもお届けしています。
 
 そして、会場に赤い羽根共同募金と社会福祉協議会の募金箱を設置したところ、多くの募金をいただきました。ありがとうございました。

                          募金箱 009

 最後になりましたが、今年ご協力いただいた企業様のご紹介です。(1月10日現在、50音順)
 
 ・伊藤忠商事株式会社九州支社 様
 ・伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社 様
 ・九州電力株式会社 様
 ・漁業協同組合 様
 ・積水ハウス株式会社九州営業本部 様
 ・株式会社電通テック 様
 ・パシフィックコンサルタンツ株式会社 様
 ・三菱地所株式会社 様

 たくさんのご寄贈、ありがとうございました(*^。^*)


担当:ボランティアセンター Y
2013.01.25 Fri l ボランティアセンター l コメント (0) トラックバック (0) l top
 昨年の12月8日~9日、第2回目の「ふくふくプラザまつり」を開催しました。
 8日には、ふくふくプラザを利用している障がい者や高齢者の団体が日頃の活動をステージで披露したり、ロビーでは福祉施設でつくった授産製品の販売やバルーンアートの配布を行ったりしました。
 9日には「障がい者週間記念の集い」事業の一環としてバリアフリー映画「明日の記憶」を上映しました。

 2年に一度の開催ということと、4月に異動してきたということもあり、前回の内容を調べているうちに日にちが過ぎ、開催が間に合うのかなという不安の中、管理事務室の職員全員や関係団体の皆様のの協力のもと、無事開催することができました。

                               まつり①     

                     まつり②

 ステージ発表に参加いただいた14団体の皆様、ロビーでの販売等にご協力いただいた11施設・団体の皆様、ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

            まつり③
 
 2年後の第3回「ふくふくプラザまつり」は、もっと盛大に、プラザ挙げての「まつり」になるよう企画したいと思います。


担当:総務課管理係 K
2013.01.18 Fri l 総務課 l コメント (0) トラックバック (0) l top