福岡市市民福祉プラザ(ふくふくプラザ)では、毎年9月をアンケート強化月間とし、利用者の皆様方にアンケートを実施しております。
 日頃より、たくさんの方に市民福祉プラザをご利用いただいており、今後も気持ちよくご利用いただくプラザとするため、ご意見やご希望をお尋ねし、運営改善の参考とさせていただきたく今年も実施いたしました。
 たくさんの方にご協力いただき、113枚の回答が集まりました。ひとつひとつのご意見を参考にし、今後の管理運営に活かしていきたいと思います。ご協力ありがとうございました。
 ふくふくプラザは「ともに支え合う豊かな福祉社会」を目指し、市民の皆さんのやりたい・知りたい・学びたい福祉の心を応援するために平成10年に開設されました。
 「民間の福祉活動の拠点機能」、「情報提供及び相談機能」、「研修機能」、「交流機能」の4つの機能を持ち、さまざまな福祉関係団体の活動の拠点となっています。
 ふくふくプラザで開催するさまざまな催し物や研修、講座などは、毎月発行の「ふくふくプラザだより」やホームページをご覧ください。
2013.10.11 Fri l 総務課 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 10月1日より、平成25年度の「赤い羽根共同募金運動」が全国一斉に始まりました。
 福岡市では、天神ライオン広場にて赤い羽根空の第一便伝達式が行われたのち、学生ボランティアの皆さんが周辺の街頭に立って、寄付の協力を呼びかけました。募金運動は、街頭募金のほか各世帯にお願いする戸別募金をはじめ、企業や従業員の皆さまからの募金などさまざまな方法で取り組んでいます。集まった寄付金は地域の福祉事業や福祉施設の支援、災害援助活動に役立てられます。
 地域で、職場で、赤い羽根共同募金運動をお見かけの際は、ぜひご協力いただきますようよろしくお願いします。
赤い羽根共同募金会①
*式典にてANAグループ客室乗務員から赤い羽根が届けられました。

赤い羽根共同募金会②
*街頭募金の様子です。ボランティアの皆さんありがとうございました。

赤い羽根共同募金会③
*募金にご協力くださいました皆さんありがとうございました。

赤い羽根共同募金会④
*地下鉄空港線の車内にポスターを掲示しています。ひとりでも多くの方に、赤い羽根共同募金を知っていただけるとうれしいです。

 共同募金会 M
2013.10.04 Fri l 共同募金会 l コメント (0) トラックバック (0) l top