福岡市社会福祉協議会では、認知症や知的・精神障がい等により判断能力が不十分な人の暮らしを守るため、“成年後見事業”に取り組んでいます。
これまでに法人として37名の方の成年後見人等に就任し(「法人後見」と言います)、財産管理や契約事務等を行ってきました。また、悪徳商法などの消費者被害に遭った被後見人の契約を取り消して、本人の財産を取り戻すことができた事例もあります。

成年後見制度の利用者数は、全国で約17万人(平成25年末現在)。今後ますますその需要は増加することが予測されており、後見の新たな担い手として“市民後見人”が注目されています。

福岡市は、過去2回「市民後見人養成研修」を開催し、その修了者は社会福祉協議会が実施する法人後見の実務担当者として後見業務の一部を担っています。
本来、養成研修の修了生は、市民後見人としての活躍が期待されるところですが、福岡家庭裁判所では、市民後見人の個人選任の実績がまだありません。その背景には、市民後見人の活動をバックアップする体制の整備が不十分であること等が考えられます。

そこで福岡市は、昨年度、市民後見人の選任と継続的なバックアップのしくみの構築を目指して、『市民後見推進検討会議』を立ち上げ、本会がその事務局を担いました。
そしてその協議内容を『福岡市における市民後見推進に関する提言書』として取りまとめ、3月27日、福岡市に対して提言書を提出したところです。
今後は、福岡市をはじめ関係機関との協議を深め、地域福祉と連動した住民参加型+権利擁護の担い手として市民後見人が活躍する日が来るよう、引き続き取り組みを強化していきたいと思います。

あんしんブログ



左:「市民後見推進検討会議」岩城委員長
右:福岡市保健福祉局高齢社会部長

(あんしん生活支援センター:K)


2015.05.19 Tue l あんしん生活支援センター l コメント (0) トラックバック (0) l top
レボルーズ1

REVOLOOZE(レボルーズ)様は福岡を中心とした異業種経営者の交流団体です。
経営者の学びのセミナーを定期的に開催するなど、経営者を育てる取り組みを行っていらっしゃいます。
地域福祉に関心が高く、毎年本会にご寄付をいただいています。
今回も一定金額を超えるご寄付をいただきましたので本会から感謝をこめて感謝状贈呈式を行いました。
REVOLOOZE(レボルーズ)参加団体の中から株式会社ラグジュアリー並びに株式会社トップヒーラーズジャパンの両代表取締役様が今回感謝状贈呈式に参加されました。
株式会社ラグジュアリー様は出張理美容を通じて、株式会社トップヒーラーズジャパン様はマッサージを通じて高齢者などのいきいきとした生活を支援しています。

頂いたご寄付は、本会の地域福祉を推進する事業などに活用させていただきます。

REVOLOOZE様のフェイスブックです。
https://ja-jp.facebook.com/Revoloose

レボルーズ2

(総務課:S)
2015.05.08 Fri l 総務課 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ベルコ1

株式会社ベルコ様は、1969年の創業以来、「結婚式」「お葬式」の二大セレモニーをお手伝いに邁進してこられた全国規模の会社です。

結婚式は、大切に育ててきた家族の新たな出発。お葬式は、愛する家族との最後のお別れの儀式。「どちらも、一生の思いを込めて見送りたい。」という思いで大切な「旅立ち」と「見送り」をひとつの形にするセレモニーのサポートを、日々行っていらっしゃいます。

株式会社ベルコ様と本会は平成26年3月に「寄付つき商品」の覚書を締結しました。福岡市域内で行う結婚式と葬儀1件毎に本会にご寄付をいただいています。(H27年度より葬儀のみ)
この度その金額が一定金額を超えましたので本会から感謝をこめて感謝状を贈呈させていただきました。
いただいたご寄付は本会事業の「ずーっとあんしん安らか事業(http://www.fukuoka-shakyo.or.jp/work_service/anshin_yasuraka.html)」や、その他地域福祉のために有効に活用させていただきます。

株式会社ベルコ様のホームページはこちらです。
https://www.bellco.co.jp/index.php





ベルコ2


(総務課S)
2015.05.08 Fri l 総務課 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ラック1

株式会社ラック(西日本典礼)様は福岡で48年の実績と信頼のある葬儀会社です。
福岡地区では「西日本典礼」、大分地区では「大分典礼」と称し、お葬儀の業務を行っております。 「喪家のご自宅に一番近い斎場」と「ご遺族のお悲しみを少しでも和らげる」をスローガンに福岡・大分両地区において斎場展開をしていらっしゃいます。

株式会社ラック様と本会は平成25年6月に「寄付つき商品」の覚書を締結しました。西日本典礼ので葬儀1件実施毎に本会にご寄付いただいています。
この度その金額が一定金額を超えましたので本会から感謝をこめて感謝状を贈呈させていただきました。

頂いたご寄付は本会事業「ずーっとあんしん安らか事業http://www.fukuoka-shakyo.or.jp/work_service/anshin_yasuraka.html」にて、高齢者の安心した生活のために有効に活用させていただきます。

株式会社ラック(西日本典礼)様のホームページはこちらです。
http://nishiten.com/

ラック2


(総務課:S)
2015.05.08 Fri l 総務課 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ライフエッジ1

株式会社ライフエッジ様はハウスクリーニングをメインに、高齢者専門の家事のお手伝いサービスなどを行っている福岡の会社です。
「より快適で安心できる心豊かな生活を送りたい」と誰もが望む生活を実現するために日々活動していらっしゃいます。

株式会社ライフエッジ様と本会は平成26年3月に「寄付つき商品」の覚書を締結しました。
福祉関係者からの相談により、ライフエッジ様が行った家財片付け、遺品整理、引っ越し等の業務1件毎に本会にご寄付をいただいています。

この度、その金額が一定金額を超えましたので本会から感謝をこめて感謝状を贈呈させていただきました。
いただいたご寄付は本会の高齢者の暮らしを支える事業費として活用させていただきます。

株式会社ライフエッジ様のホームページはこちらです。
http://www.life-edge-inc.com/
(総務課S)

ライフエッジ2

2015.05.08 Fri l 総務課 l コメント (0) トラックバック (0) l top
共募ブログ西日本シティ

【赤い羽根共同募金】

株式会社西日本シティ銀行行員の皆様より、平成26年度赤い羽根共同募金に対していただいたご寄付について、福岡市支会を通じ、同行執行役員地域振興部長 石原 隆様(写真左)に感謝楯をお渡ししました。
ご寄付は、ご意志を活かして有効に活用させていただきます。

株式会社西日本シティ銀行様からは、法人としては昭和28年より、行員の皆様からは昭和40年より、長きに亘り、共同募金運動へご協力をいただいております。
株式会社西日本シティ銀行HP  http://www.ncbank.co.jp

(共同募金会:E)
2015.05.08 Fri l 共同募金会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
福大共募ブログ


【赤い羽根共同募金】


学校法人福岡大学職員の皆様より、平成26年度赤い羽根共同募金に対していただいたご寄付について、福岡市支会を通じ、同大学総務部長 立花時弘様(写真右)に感謝楯をお渡ししました。
ご寄付は、ご意志を活かして有効に活用させていただきます。

福岡大学様からは、法人としては昭和37年より、また、職員の皆様からも長きに亘り、共同募金運動へご協力をいただいております。
福岡大学HP http://www.fukuoka-u.ac.jp/
(共同募金会:E)
2015.05.08 Fri l 共同募金会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
共募ブログ大産住宅


【赤い羽根共同募金】

戸建・マンション・収益用物件(ビル・アパート)等を販売、物件の買取りを手がける大産住宅株式会社様より、平成26年度赤い羽根共同募金に対していただいたご寄付について、福岡市支会を通じ、同社代表取締役 的場國雄様(写真左)に感謝楯をお渡ししました。
ご寄付は、ご意志を活かして有効に活用させていただきます。

大産住宅株式会社様からは、平成11年から長きに亘り、共同募金運動へご協力をいただいております。

大産住宅株式会社HP  http://www.daisan-j.co.jp/

(共同募金会:E)
2015.05.08 Fri l 共同募金会 l コメント (0) トラックバック (0) l top