10月26日(木)、福岡市消防設備士会様より社会貢献活動の一環として市・区社会福祉協議会様より車いす7台を寄贈いただき、贈呈式を執り行いました。
福岡市消防設備士会様は、消防用設備等の設置、維持又は点検等の業務に携わる消防設備士及び消防設備点検資格者の会員で組織された団体で、今年で創立50周年を迎えられます。
本会と市内各区社会福祉協議会では、歩行に不安がある高齢者の外出や家族の怪我などで急に車いすが必要になったときや、障がいの理解や車いすの介助の方法等を学ぶための研修などに車いすを貸し出しており、今回のご寄贈を大変ありがたくお受けしました。
ご寄贈いただいた車いすは市民の皆さまへの福祉増進・福祉啓発事業等に大切に活用させていただきます。
福岡市消防設備士会様、ありがとうございました。(総務課:F)

IMG_0762.jpg
2017.11.13 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 秋の涼しい風が心地よい季節となりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
 9月の敬老の日には、ご家族で、または地域の行事にて敬老の日のお祝いをされた方もあったのではないでしょうか。
福岡市社会福祉協議会でも敬老の日に関する事業を実施しており、市と共催で市内の100歳の方を対象に賞状とお祝いの品をお贈りしています。

 その事業の一環として、9月21日(木)南区野多目校区の筒井渫(つついおさむ)様宅を高島市長と谷川社会福祉協議会会長が訪問されました。市長、社協会長から表彰状やお祝いの品を筒井さんに贈呈した後は、筒井様夫妻と市長、谷川会長で和やかに歓談され、最後はひ孫さんを交えての記念撮影が行われ、とても賑やかな会となりました。
 お話しの中で、筒井さんは健康の秘訣は奥さまのおいしいお料理であること、近所の人への挨拶であること、日々「敬神の念」をもって過ごすことや「日々是好日」をモットーに過ごされていることなど、ご長寿の秘訣を教えて下さり、お得意の浪曲まで披露して下さいました。

 とてもお元気で、こちらの方が元気をいただいたような気持ちになりました。
 筒井様、そしてご家族の皆様、どうもありがとうございました。
 いつまでもお元気でいて下さいね。(総務課:T)

敬老の祝201711ブログ用
2017.11.09 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top