7月17日13時45分、福岡市で震度6の地震発生!(もちろん“想定”です)
 10分後、「福岡市災害ボランティアセンター」立上げの指示が出され、市民福祉プラザ1階に同センターを設置。…という災害ボランティアセンターの立上げのシミュレーションを行いました。今回のシミュレーションの目的は、初動体制の確認と検証です。
 
 災害支援ボランティアの方々34名の参加協力のもと、ボランティア受付、ニーズ受付、マッチング、総務、調整、資材・送迎の各部署をセッティングし、マッチング班の活動紹介スペースには具体的なニーズや各区防災マップ等を掲示しました。各部署の役割を確認し、社協職員及びボランティアで災害ボランティアセンターのイメージを共有できた有意義なシミュレーションとなりました。

 一方で、資材や役割分担、指揮命令系統などにおいて準備不足もあり、様々な課題も残りました。今後は、課題を解消するために、さらに他機関との連携を進めながら、回数を重ねていきたいと思います。

              H24災害ボラセンシミュレーション 074

 ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。


担当:ボランティアセンター Y
2012.08.01 Wed l ボランティアセンター l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://fukuokashakyo.blog63.fc2.com/tb.php/103-64e71656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)