4月25日(月)8時45分、中央区社会福祉協議会、博多区社会福祉協議会の職員2名が被災地での救援活動に従事するため、熊本県に出発しました。

dai2dann1.jpg

 先日お伝えした、第1陣は現在熊本市で災害ボランティアセンターの立ち上げと運営支援のために活動中です。第2陣が到着する本日、現地で引継ぎを行い、その後帰福する予定です。
 職員からの定期連絡では、ライフラインも復旧半ばで、被災した建物の安全確認が終わらない中、被災者の方のニーズとボランティアの方をどう安全にスムーズにマッチングするかなど、奮闘の様子が伝えられています。
第2陣の二人は、「刻一刻と変わる被災地の状況を把握し、今までの被災地支援の経験を活かして、しっかり活動したい」と決意を述べ、福岡を後にしました。            
                               
(総務課:S)

dai2dann2.jpg

第2陣を乗せ熊本へ向かう庁用車
dai23.jpg




2016.04.25 Mon l 熊本地震職員派遣 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://fukuokashakyo.blog63.fc2.com/tb.php/173-87adb05c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)