福岡県共同募金会では、企業等と連携した〔共同募金会・寄付つき商品〕の取り組みを行っています。
赤い羽根共同募金の募金額と応援者を増やすことを目的とし、募金が地域の福祉活動に役立てられることから「共同募金会」「企業等」「購入者(地域住民)」の全てにメリットがあります。
このたび早良区田隈2丁目の福岡歯科大学に隣接するパン専門店『PAIN CHARMANT(パン シャルマン)』様より、“ふんわり食パン”の売り上げごとに、代金の一部を赤い羽根共同募金に寄付したいとのお話をいただき、4月21日(木)同店で調印式を行いました。(共同募金会の寄付つき商品は福岡市での店舗として初めての取り組みになります。)
 代表の古賀さん(左)
 キョウボブログ1

キョウボ2キョウボ3
寄付つき商品:ふんわり食パン   『PAIN CHARMANT』:
                  福岡市早良区田隈2-33-10

関東で10年近く修行された後、独立されるために故郷の福岡へ帰っていらっしゃった『PAIN CHARMANT(パン シャルマン)』代表の古賀 聖望(まさみ)さんは、次のように語ります。「小さい子どもからお年寄りまで、どんな年代の方でも喜んでいただけるパンを作っています。特に、田隈校区は高齢者の方が多く見受けられます。来店された地域の方たちと気軽な会話を楽しみ、笑顔で帰ってもらえるようなサービスを提供していきたい。そして、寄付をとおして地域の方たちのお役に立ちたいと思っています。」
ちなみに、パン シャルマンのシャルマンとは、フランス語で「魅力的な」という意味だそうです。

赤い羽根共同募金運動が始まって、今年で70周年目を迎えます。
これを契機として、これから福岡市でもこの
〔共同募金会・寄付つき商品〕の取り組みを広げていきたいと考えています。賛同いただける方を募集しています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

キョウボ4


キョウボ5


福岡県共同募金会福岡市支会
福岡市中央区荒戸3-3-39 市民福祉プラザ2階
 電話:092-720-5350
2016.04.27 Wed l 共同募金会 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://fukuokashakyo.blog63.fc2.com/tb.php/174-feceeef9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)