9月6日(火)、講師にヒューマンコミュニケーション研究所 代表 添田 譲二氏をお迎えして、今年度2回目となる「福祉レクリエーション研修」を開催しました。
今回は、「遊びリンピックで楽しい時間を過ごそう」をテーマに、座ったままでも、少しの動きでも楽しめる運動会競技風のレクリエーションを、身近なモノを使って共に体験しました!
今回もたくさんの方にご参加いただき、参加者のアンケートでは、95%以上の方が満足したという結果となりました。




【参加者の声】(アンケートから一部を抜粋)
◆座ったままできる内容が多く、どの内容でも取り入れる事ができそうです。
◆1つの遊びでも工夫すればやり方は沢山あって、利用者のレベルによって色々な遊びができるので良かった。
◆自分達介護職がかなり楽しめたので、利用者様もきっと楽しんで頂けると思った。
◆身近なものでも、楽しくレクレーションをするコツを教わりとても勉強になりました。
◆職場から一人で参加し、不安もありましたが、初対面の人とも楽しく過ごすことができ、実際にやってみることで、自分でも多くの気づきがありました。




福祉レク1

福祉レク2


たくさんの方のご参加、ありがとうございました。
今後の研修にも是非ご期待ください。
(図書・研修係 H)

2016.10.03 Mon l 総務課 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://fukuokashakyo.blog63.fc2.com/tb.php/183-418e158e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)