ボラセンブログ1
6月6日、福岡市市民福祉プラザにて、福岡市社会福祉協議会会(以下、本会)と一般社団法人福岡青年会議所様(以下、福岡JC)と、地震・風水害など大規模災害が発生した時に協力して被災者支援活動などを行う災害時相互協力協定を締結しました。

この協定締結式でご出席いただいた福岡JC鈴木理事長様より「人口増加率が(政令市で)トップの福岡では災害リスクも高まる。住民の防災意識を高めていきたい」とあいさつをいただきました。

 福岡市には、NPO、企業、大学等の多様な地域資源が存在しています。この都市部の強みを活かし、災害ボランティアセンターの運営を始めとした被災者支援や復旧復興支援活動を展開するためには、福岡JC様の力は不可欠だと思います。

本日の協力協定をきっかけに,福岡JC様との関係を実効性のあるボランティア活動支援のネットワークづくりに活かし,災害時に効果的に機能できる仕組みとしていきたいと思います。

ボラセンブログ2
2017.06.23 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://fukuokashakyo.blog63.fc2.com/tb.php/196-b77e2203
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)