スタッフブログの担当、まだまだ私には回ってこないだろう…と思っていたら、回ってきました。
こんな風に思いがけず回ってくるのが仕事かな…と思いつつ、何を書けばいいのか…。

私が今の部署(経理係)へ来て、早1年半…最初は何がなんだか分からず泣いていました。
(泣くキャラではないので、信じてもらえませんが)
今はどうにか…どうにかですが、日々の業務をこなせるようになったところですが、そんなとき思いがけない仕事が回ってきました。
社協の会計で使うシステムの入れ替え担当という大仕事です!

当たり前に使っていたシステムについて、こんなに深く考える日々が来るなんて思ってもいませんでした。
システムについてはもちろん、日々の経理業務も含め、毎日ひたすら電卓と格闘している私の仕事って何だろう…と悩み、爆発しそうな頭を抱えていました。
あすか電卓(愛用中のデコ電卓)

そんなとき、あるハンドブックをもらいました。「社協新人職員ハンドブック」です。
その中に、社協の会計・経理を担当し、日々の業務等を円滑にかつ適正に行うことで、組織全体の事業がスムーズに行われるようにする、という文面がありこれだ!と思いました。

私のしている経理という部署がないと社協の事業は進められないのです。
経理は全ての事業に関わることなので、社協全体を見ることができます。
私にとって今の環境は、とても勉強になっている(はず)です。

仕事に関して、そう前向きに思いつつも、時には挫けてしまうときもあります。
そんなときは髪型を変え気分転換しています!
ただ私ももう三十路、中身はもちろん見た目も落ち着かないといけないな…と思いつつ、もう一度くらい爆発した頭にしたいな☆

担当:総務課 T
2009.11.05 Thu l 総務課 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://fukuokashakyo.blog63.fc2.com/tb.php/27-b088462b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)