4月3日(日)16時、福岡市社会福祉協議会、城南区社会福祉協議会の職員2名が被災地での救援活動に従事するため、福島県に出発しました。

 先日お伝えした、第1陣は4月2日(土)、無事福岡に帰着し、今回は第2陣の出発となります。

 第1陣の職員からの定期連絡では、被災地の深刻な状況が伝えられる一方、避難所である体育館で子ども達とボランティアによる合唱が行われていた等、心あたたまるエピソードも聞かれました。

 刻一刻と変わる被災地の状況において、「現地での支援をしっかり行いたい」と職員2名は福岡を後にしました。

             4gatu3.jpg

  担当:地域福祉課 M
2011.04.05 Tue l 震災支援 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://fukuokashakyo.blog63.fc2.com/tb.php/69-bd2cb8f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)