ふれあいサロン活動は本会ホームページでも紹介しているように、高齢者の閉じこもり防止や仲間づくりを目的として、地域で開催されています。
 転ばないための運動をしたりみんなで声を出して歌ったり、健康増進にも役立つ内容を取り入れているサロンも多いのですが、最近は介護予防(介護が必要な状態にならないように予防)の効果があると注目されています。

 私も少しだけヨガを始めたのですが、「家で一人ヨガ」よりもスタジオに行って「みんなでヨガ」をやる方が集中もできるし、何倍もの効果(筋肉痛です)を感じます。

 自分の健康について気にならない人はいないし、加齢とともに健康に不安を感じるのは、誰にでも共通したことではないでしょうか。
 年々新しいサロンが生まれ、活動は広がっているのですが、より多くの高齢者の方に参加してもらいたいなと思います。
 もちろんサロンボランティアの方々にも、健康に気をつけて、ずっと続けていただきたいです。
 
担当:地域福祉課 M
2009.02.10 Tue l 地域福祉課 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://fukuokashakyo.blog63.fc2.com/tb.php/7-c7f52576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)