8月9日(火)11時、福岡市社会福祉協議会、東区社会福祉協議会の職員2名が被災地での救援活動に従事するため、福島県に向かいました。
 今回の従事期間はちょうどお盆にかかる時期です。
職員は「今回の活動はお盆の期間にかかるため、今までと違った業務内容になるかもしれないが、しっかりがんばりたい」と笑顔で意気込みを述べていました。

 RIMG0275.jpg
 
 
 担当:地域福祉課 M
2011.08.09 Tue l 震災支援 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://fukuokashakyo.blog63.fc2.com/tb.php/84-014c70b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)