憂鬱な時期です。今年も職場の定期健康診断の受診通知が10月に届いたのです。
喜んで受診する人もいると聞くけど、私は逆のタイプです。
今年が特に憂鬱なのは、胃透視検査が希望者だけだったものが年齢該当者全員の検査となり、新たに鮮血検査(検便)も加わったのです。
本来はありがたいことと思わなければならないのでしょうが…。

胃検診は私の場合は最初から胃カメラです。
これまでの不摂生がたたり、10回は飲んでいます。結構上手に飲める方だと思いますが、涙を流すほどきついのも事実です。
定期健康診断では、精密検査の結果「手遅れだったら?」との不安が常に頭をよぎり、これまで避けてきたのです。

鮮血検査は中学生以来じゃないでしょうか。どう採取したものか、それをどこに置いておこうか、あげくは病院への持ち運び等々…考えはじめるととても気が重くなります。
この気持ちは、年齢に関係なくこの検査を受ける皆さん同じでしょうね。
大腸ガンは増加し、特に50歳以上に多いと聞きました。早期発見すれば完治すること、それは自分と家族のため、しかも職場が職員のために計画してくれていることも、
♪♪わかっちゃいるけど…♪♪

躊躇し、恐れながらもこれを済ませないと正月を迎えられないと自分に言い聞かせて、結局は期限の12月末までには受診するのですが、このことが私の年末の恒例行事となっています。

担当:管理運営課 E
2009.11.20 Fri l 総務課管理係 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ゴールデンウィークの5月、蛍の6月もあっという間に過ぎ、梅雨の真っ只中ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
気温も夏に向かって徐々に上昇してきていますが、今年の夏は冷夏らしいので、また米不足にならないかと若干不安を覚えつつも、家に現れるナメクジやカタツムリなどなど梅雨の風物詩を眺めながら夏の到来に備えています。

4月に管理事務室に異動してから不規則勤務に慣れるまで、しばらく時間がかかりました。
今ではだいぶ慣れてきて、設立から10年経ったふくふくプラザの機嫌をうかがいながら(いろんなところにガタが来ているようで…)日々の業務に励んでいます。
         坊主
先日『ターミネーター4』を観たのですが、前評判どおりおもしろかったです。
『ターミネーター』シリーズは全て観ているので、かなり期待していたのですが、期待を裏切らずに見事な映像を見せてくれました。
映画技術の進化には目を見張るものがありますね。
映画も夏に向けてどんどん話題作が封切られていくでしょうから、映画好きとしては何を観ようか勝手にわくわくしています。

ここで映画情報を1つ!
ふくふくぷらざでも映画上映をすることになりました。
9月に介護実習普及センター主催で行われる『介護フェスティバル』の中で同時開催として、福岡市社会福祉協議会が上映会を開催します。
上映作品はアカデミー賞も受賞したあの『おくりびと』です!
当日は介護に関する情報盛りだくさんのイベントとなっておりますので、みなさんぜひお越しくださいね。(詳細は市社協ホームページと8月15日号の市政だよりに掲載予定)

夏はイベントも盛りだくさんですよね。
なんといっても山笠!そして花火大会や夏祭りなどなど。
暑くなってきますが、楽しいことも多い時期ですので、熱中症には気をつけてしっかり水分補給しながら夏を乗り切っていきましょう。

担当:管理運営課 W
2009.07.13 Mon l 総務課管理係 l コメント (0) トラックバック (0) l top
福岡市市民福祉プラザには13の福祉団体が事務局をおいていて、それぞれに福祉事業を行っています。
毎月1回、13団体が協力して、プラザ周辺の地域清掃活動を実施しています。

今日、3月17日(火)は清掃日でした。
前回は寒かったのですが、今回は晴天で気候もよく快適でした。


【利助オフィス 大庭】清掃1リサイズファイル



このように集中的に拾うと見落としもなく、清掃が終わった後はきれいで気分もすがすがしいです。
清掃をすることでこんな発見もできたりもします「すっかり春ですね~♪」

清掃2_convert_20090318110801


事業団 Sさん
みんなで協力して活動を続け、地域の清掃に少しでも役に立てばと思います。 
タバコの吸殻が多いことに驚きました!

社協 Hさん
天気もよかったので清掃もしながら、いい散歩にもなりました。


短時間ですが、こんなに拾えました!
 
清掃3_convert_20090318111402


担当:管理運営課 I
2009.03.17 Tue l 総務課管理係 l コメント (0) トラックバック (0) l top